緑や樹木に関する記事 19-7

ミヤマツツジ 春の彩り 浜松

浜松市天竜区横山町の宝珠院で、600本のミヤマツツジが見頃を迎えた。現在は八分咲きだそうだ。

(平成31年4月14日 中日新聞 朝刊)

狩宿の下馬桜満開 富士宮

富士宮市狩宿の国の特別天然記念物「狩宿の下馬桜(駒止めの桜)」が満開を迎えた。樹齢800年以上と推定される国内最古級のヤマザクラで、日本五大桜の一つとしても知られているとのこと。

夜桜ライトアップ 梅ケ島

静岡市葵区梅ヶ島コンヤの里さくら園でライトアップが行われた。園内にはソメイヨシノやシダレザクラなど約8種200本が植栽されている。

春風そよぐ ネモフィラ園 浜名湖ガーデンパーク

浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで、約20万本のネモフィラが見頃を迎えている。

(平成31年4月13日 静岡新聞 朝刊)

トキワマンサク満開 湖西

県天然記念物に指定されている湖西市神座のトキワマンサク群生地で、淡い黄緑色のかれんな花が見頃を迎えている。自生する群生地は、国内ではほかに三重県伊勢神宮と熊本県にしかなく、湖西が最大だそうだ

(平成31年4月13日 中日新聞 朝刊)

ウコンザクラ見頃 静岡 護国神社

静岡市葵区の県護国神社で11日、ウコンザクラが見頃を迎えた。ピンク色のつぼみから黄緑色の花がほころび境内を彩っている。

レンゲ畑園児歓声 静岡 麻機

静岡市葵区のレンゲ畑で市内の幼稚園児が自然と触れ合った。レンゲ畑は、地元のあさはた東農地保全会が約5年前から農閑期の田んぼで育てたもの。

ミツバツツジ色鮮やか 富士宮

富士宮市東村山の村山浅間神社で、ミツバツツジが見頃を迎えている。樹齢数百年といわれる古木で、大日堂の前で大きく枝を広げている。来週いっぱいまでは鑑賞できるそうだ。

(平成31年4月12日 静岡新聞 朝刊)

お問い合わせはこちら 9:00~17:00<br> Tel. 054-253-0586