森づくりミーティング

平成30年12月21日(金)、静岡市葵区の静岡県産業経済会館3階大会議室において「森づくりミーティング」が開催されました。
 
くらし・環境部田島理事の開催挨拶の後、前林野庁長官の(公社)国土緑化推進機構 沖専務理事から、「森林区間の新たな総合利用」をテーマとして情報提供がありました。内容は、近年の森林区間利用の特徴として、若い女性主体のフォレスト・アドベンチャーやグランピング等ライフスタイルを重視した多様化による利用が進んでいる点や、地方に魅力を感じている訪日外国人旅行者の増加により、森林空間の総合利用の可能性は拡大しているが、地方の人口減により受入側の体制確保が課題であるなどの報告がありました。また、森林環境税は、森林環境贈与税として森林環境教育の担い手確保にも活用出るので、最寄りの市町担当者に是非相談してほしいなどのアドバイスもありました。
 
続いての表彰式では、「平成30年度静岡森づくり大賞」、「平成30年度森の名手・名人認定者」、「平成30年度功労表彰・知事褒章受賞」の関係者の表彰がありました。
 
DSCN1488.JPG DSCN1491.JPG
開会の挨拶(くらし・環境部田島理事) 国土緑化推進機構沖専務理事による情報提供
DSCN1494.JPG DSCN1498.JPG
静岡森づくり大賞 知事褒章受賞者の皆様 森の名手・名人認定者の皆様

 

お問い合わせはこちら 9:00~17:00<br> Tel. 054-253-0586